Tag Archive for 連合自主防災隊

スタンドパイプ操作訓練を実施いたしました。

平成27年7月12日(日)星が丘小学校校庭にて9時30分から可搬動力ポンプ・スタンドパイプ操作訓練が行われました。

これは6月の夜間防災訓練でも行われた訓練の1つですが、災害時の初期消火の重要性を考え、全自治会の方に経験して頂く為に、再度訓練が行われました。

協力関係機関の皆様、自治会の皆様、ご協力ありがとうございました。

DSCF3099 DSCF3100 DSCF3110 DSCF3109

星が丘地区夜間防災訓練の結果について

8月30日(土)星が丘小学校の校庭に自治会関係者が集まり、訓練の準備が始まりました。

各訓練の場所決め、白線で訓練位置に記を付ける作業や本部テントを作る作業など関係者で役割分担を決めて準備を行いました。

2 1

午後5:30頃から、単位自治会自主防災隊から避難者が集合を始め、午後6:00前には14自治会自主防災隊は全て集合が完了しました。各防災隊から避難者数が本部へ報告されました。

5 6

そして、竹田防災隊長、小池副市長の挨拶があり、夜間防災訓練が始まりました。

3 4

訓練は、10種類の訓練を班別に体験をする形式です。

避難所運営訓練や応急手当訓練、初期消火訓練、心肺蘇生訓練、炊き出し訓練、震度体験訓練など各訓練毎に単位自治会の自治会長が責任者となり進行をしていきました。

8 9
10 11
12 13

予定通りに、午後8時前には訓練は無事に全て終わり、閉会となりました。

今回の夜間防災訓練の参加者は479名でした。

 

【協力関係機関】

相模原市消防署緑が丘分署、相模原市中央方面隊第4分団本部、第4部、同後援会、消防団女性消防団、相模原市赤十字奉仕団、交通安全協会(千代田支部・星が丘支部)、交通安全母の会、星が丘小学校、星が丘高齢者支援センター、相模原市社会福祉協議会、星が丘地区社会福祉協議会、相模設備工業㈱、星が丘公民館、相模原市中央区役所

 

自治会関係者の皆様、関係機関の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました。