Tag Archive for 自治会役員合同視察研修会

令和2年度自治会役員合同視察研修会開催

6月3日開催予定となっていた自治会役員合同視察研修会が延期となり、12月2日(水)に開催されました。今年度は当初の予定より参加人数を減らし20人での三密を避けての実施となりました。

今年は県立境川遊水地公園と江の島へ行きました。遊水地公園では洪水被害を軽減するため河川の堤防の一部を低くし、普段はスポーツ広場だが、大雨などで河川が溢れそうになるとその広場に水を引き込み、一時的に池にして洪水調節を行っている仕組みなどを勉強してきました。広場の管理の大変さに皆さん驚くと共に、そこへ来る野鳥や生き物の種類の多さに微笑んでいました。当日は雨が降り、とても寒い中での研修となりました。

自治会役員合同視察研修会を実施しました。

10月30日(火)、自治会長と各自治会の役員等総勢34名で『株式会社イノウエ』と『東急建設技術研究所』へ視察に伺いました。

『株式会社イノウエ』では、組紐を何本も組み合わせたヘアゴムなどを作っています。色とりどりの組紐で、たくさんの組紐機が作り出すアイデア豊富なデザインのゴム紐に、参加者皆さんが見入っていました。イノウエは従業員を大切にし、働きやすい環境づくりをしており、若い従業員の意見もたくさん取り入れ、お客様のニーズに合った製品を開発するなど、魅力あふれる会社でした。

『東急建設技術研究所』では、高層ビルによって発生する「ビル風害」の予測実験方法や残響室と無響室の体験など様々な技術研究を知り、参加者皆さんは驚いていました。東急建設は独自の技術力で色々な課題について研究し、他会社からの依頼や要望等に応えており、その技術力はとても高いものなのだと感じました。社会や環境の変化により課題は途絶える事がないため、常に新たな技術開発を目指しており、私達が安全に安心して暮らせるのは、陰で技術研究の開発があるためだと深く感銘しました。

とても充実した研修会でした。