Tag Archive for 結果報告

夜間防災訓練報告

平成27年6月27日(土)星が丘小学校校庭にて夜間防災訓練が行われました。

当初、危ぶまれていた天候も回復し、総勢500名程度の参加をいただき、無事訓練を終了することが出来ました。

DSCF3095DSCF3096DSCF3098DSCF3093

当日は避難誘導訓練、煙体験訓練、情報収集伝達訓練、避難所開設訓練、初期消火訓練、心肺蘇生訓練、応急手当訓練、防災資機材取扱訓練、震度体験訓練、災害弱者支援訓練、可搬動力ポンプ・スタンドパイプ操作訓練、避難所運営訓練

をおこないました。

協力関係機関の皆様、自治会の皆様、ご協力ありがとうございました。

星が丘地区連 平成27年度事業計画日程の決定

平成27年4月15日(木)総会により平成27年度事業計画日程が決定しました。

事業日程(案)の通りになりました。

星が丘地区ふれあいフェスティバル開催報告です!

10月26日(日)星が丘小学校校庭において「星が丘地区ふれあいフェスティバル26」が開催されました。

当日は天候にも恵まれ多くの人に参加をいただきました。
開催については、前日、当日の朝と実行委員会の方々、自治会関係者の方々がテントを設営、模擬店の準備など行い、開催時間である10時に間に合う事が出来ました。

ステージでは、プログラム通りにパフォーマンスが行われ、お昼の時間には、地区社会福祉協議会から表彰式があり、最後に協賛していただいた星が丘地区の店舗から提供された商品の大抽選会も行われました。

1 2 3

模擬店では、地区の各団体の趣向をこらした食べ物から物品まで沢山並び、アトラクションでは、エアーサッカーゲームや大きなダルマ落としが行われました。

7 8 9
4 5 6

ふれあいフェスティバルに参加いただいた方々、自治会、関係者の皆様、商品を協賛いただいたお店の皆様、ご協力ありがとうございました。
また、来年をお楽しみに・・・・。

 

星が丘地区ふれあいフェスティバル
実行委員会 事務局

横山南部3.5丁目自治会「ラジオ体操・防犯パトロール練習会」報告

自治会の防犯パトロールを継承していくための手法として、こども達とのラジオ体操を通して、多くの大人達に参加していただき、様々なふれあいの中から、防犯活動や高齢化を向かえている地域の自治会活動の活性化につなげていく目的で、先ずは練習ということから、神奈川県保健体育課の指導をいただきました。

DCIM0069 DCIM0073 DCIM0074

自治会員・花籠の会・あさかぜ子ども会、20名の参加の中、10月27日~毎週月・水・金の取組に意思合わせが出来ました。

多くの参加者と継続を期待できるスタートになりました。

 

横山南部3.5丁目自治会
会長 笹野 賢司

■写真提供:横山南部3・5丁目自治会  柳田様より

星が丘地区夜間防災訓練の結果について

8月30日(土)星が丘小学校の校庭に自治会関係者が集まり、訓練の準備が始まりました。

各訓練の場所決め、白線で訓練位置に記を付ける作業や本部テントを作る作業など関係者で役割分担を決めて準備を行いました。

2 1

午後5:30頃から、単位自治会自主防災隊から避難者が集合を始め、午後6:00前には14自治会自主防災隊は全て集合が完了しました。各防災隊から避難者数が本部へ報告されました。

5 6

そして、竹田防災隊長、小池副市長の挨拶があり、夜間防災訓練が始まりました。

3 4

訓練は、10種類の訓練を班別に体験をする形式です。

避難所運営訓練や応急手当訓練、初期消火訓練、心肺蘇生訓練、炊き出し訓練、震度体験訓練など各訓練毎に単位自治会の自治会長が責任者となり進行をしていきました。

8 9
10 11
12 13

予定通りに、午後8時前には訓練は無事に全て終わり、閉会となりました。

今回の夜間防災訓練の参加者は479名でした。

 

【協力関係機関】

相模原市消防署緑が丘分署、相模原市中央方面隊第4分団本部、第4部、同後援会、消防団女性消防団、相模原市赤十字奉仕団、交通安全協会(千代田支部・星が丘支部)、交通安全母の会、星が丘小学校、星が丘高齢者支援センター、相模原市社会福祉協議会、星が丘地区社会福祉協議会、相模設備工業㈱、星が丘公民館、相模原市中央区役所

 

自治会関係者の皆様、関係機関の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました。