防犯・交通事故防止夜間パトロール

12月3日(火) 夜7時30分より、防犯・交通事故防止夜間パトロールが行われました。

パトロールには自治会長、自治会の交通部長、防犯部長、相模原市交通安全協会千代田支部と同星が丘支部、防犯指導員、交通安全母の会、青少年健全育成協議会、相模原警察署交通課署員等、総勢91名の皆さんが各自治会内を巡回しながら啓発物品の配布を行いました。

パトロール後、各グループの班長(自治会長)と相模原警察署署員は公民館に戻り、千代田5丁目では無灯火の自転車が2台、千代田6丁目では一時停止の標識がある場所で一時停止をしない自転車が1台あり注意を促したなどの報告がありました。