Archive for 事業報告

『第8回星が丘地区ふれあいフェスティバル』開催報告

平成30年10月21日(日)星が丘小学校校庭にて『第8回星が丘地区ふれあいフェスティバル』が開催されました。昨年は雨天中止となったこともあり、今年はぜひ開催したいという皆さんの希望どおり、雲一つない青空の下で開催する事ができ、多くの皆様にご来場いただきました。

ステージでは、近隣の保育園や地域の団体などによるパフォーマンスや、地区内の商店からご提供いただいた景品による大抽選会やじゃんけん大会など楽しい催しが行われました。また、千代田4丁目自治会長の金ヶ江 實(かねがえ みのる)氏が作成した詐欺被害0運動応援歌「未来(あした)の為に」を市内で広く活用していただくため、相模原警察署への贈呈式が行われました。

校庭では各種団体が様々な模擬店を出店され、大盛況のうちに終了となりました。

可搬スタンドパイプ操作訓練

9月23日(日)午前9時30分から午前11時30分まで星が丘小学校校庭にて可搬スタンドパイプ操作訓練が行われました。消防団、消防後援会のご指導のもと、43名の方々にご参加いただきました。

訓練ではホースの延長、巻き方、道路にある消火栓への接続方法、小型消防ポンプ取扱い方法、放水訓練など実際に役立つ訓練を行い、技術を習得していただきました。

当日、ご参加いただきました皆様、お疲れ様でした。

平成29年度実施 星が丘地区地域活性化事業 報告会が開催されました。

・平成29年度実施 星が丘地区地域活性化事業 報告会

 

5月21日(月)午後7時より、平成29年度実施 星が丘地区地域活性化事業 報告会が星が丘公民館 大会議室にて開催されました。

当日は、32名の地域の方々にご参加いただき、平成29年度に実施された8件の発表内容について、熱心に耳を傾けていただきました。

また、報告事業に対し意見や質問をする場面もあり、今後の星が丘地区の活性化に大きな期待が寄せられました。

【平成29年度事業名】

・高齢者生きがいづくり事業

・千代田ナイトフェスタ

・高齢者元気な毎日応援事業

・星が丘地区ふれあいフェスティバル

・中学生以上の子どもの地域活動参加促進事業

・星が丘地区の歴史資料を作り活用を進める事業

・緊急時安心サポート事業

・自転車事故撲滅のための交通安全啓発事業

 

地域活性化事業交付金は、地域の活性化を目指し、市民のみなさんによる自主的な事業に対して交付される交付金です。5人以上のグループで応募できますので、趣旨に合致した事業で何かやってみたいと思われるものがある方は、是非、お問合せください。

<お問合せ先>

中央区役所地域振興課 本庁地域まちづくりセンター TEL042-707-7049

※メニュー星が丘地区地域活性化事業報告会に当日の開催内容を掲載しました。

平成30年度 星が丘地区自治会連合会定期総会が開催されました。

4月12日(木)午後7時より、平成30年度星が丘地区自治会連合会定期総会が星が丘公民館 大会議室にて行われました。

また総会に先立って、ご来賓に臨席を賜り、平成29年度退任自治会長及び地域活動功労者に感謝状の贈呈式が行われました。

これらは、地域の振興や福祉・文化の向上等にご尽力いただいた、平成29年度で退任された自治会長及び星が丘地区の地域活動功労者に贈呈されるものです。

今後とも、星が丘地区自治会連合会の活動に引き続きご協力を賜りますよう、皆様何卒よろしくお願いいたします。

平成29年度飲料水兼用貯水槽等取扱訓練

平成30年2月9日(金)午後2時30分から星が丘小学校にて飲料水兼用貯水槽等取扱訓練が実施されました。この訓練には危機管理局緊急対策課、県企業庁水道局、小池設備の皆さんの指導のもと、星が丘地区内の自治会長、防災関係者、防災専門員、星が丘小学校避難所運営協議会及び近隣の避難所運営協議会、市職員等計34名が参加しました。

避難所に設置されている「飲料水兼用貯水槽」は水道管と直結しており、普段は水道管の一部として水が循環していますが、緊急遮断弁の作動により水道管と遮断してタンク内の水を飲料水等として確保することができます。その確保した水をどのようにして汲み上げ、給水するかが、今回の訓練となります。

初めて見る貯水槽の取り扱いに参加者は、熱心に耳を傾け、災害時における円滑な水の供給を目指し、訓練に参加されていました。

寒い中、お疲れ様でした。

防犯・交通事故防止夜間パトロール

12月1日(金) 夜7時30分より、防犯・交通事故防止夜間パトロールが行われました。

星が丘地区内を6つのグループに分け、参加者は巡回及び啓発物品の配布を行いました。

パトロール後、各グループの班長(自治会長)、相模原市交通安全協会の支部長、防犯指導員、相模原警察署署員は大会議室に戻り、パトロール結果を報告しました。

報告の中で一番多かったのが自転車の無灯火運転です。次に路上駐車や自宅の車庫はみ出し駐車です。また、暗いので防犯灯を設置した方がよいという報告や子ども達が登校するのに危険なため信号機を設置して欲しいなどという報告もありました。各報告を受け、後日それぞれの機関へ報告、相談、依頼を行いました。

ご協力いただきました各種団体の皆様、寒い中お疲れ様でした。ありがとうございました

星が丘フェスティバル(抽選会、福祉バザー)が盛況でした。

12月10日(日)星が丘公民館 大会議室にて11時から抽選会、コミュニティ室にて10時から福祉バザーが開催されました。10月22日(日)予定していた『第7回 星が丘地区ふれあいフェスティバル』が雨天のため中止となっていましたが、皆さんが楽しみにしている抽選会はぜひ実施したいという運営委員の皆さんにより、抽選会を実施することになりました。また、福祉バザーは10月22日(日)雨天の中、開催されましたが、雨天で来られなかった人のために今年度に限り再度実施しました。

12月10日当日、抽選会場の大会議室は181名もの抽選発表を待つ皆さんで溢れかえっていました。今回の抽選会は、星が丘地区内の各店舗からいただいた景品が参加者全員に当たるという、嬉しい抽選会となりました。参加された皆さん、笑顔で当たった景品を持ち帰りました。

星フェス運営委員の皆様、景品をご提供くださった皆様、各種団体の皆様、星フェス抽選会、福祉バザーを開催するにあたりご協力いただき、ありがとうございました。お疲れ様でした。

第40回ふるさとまつり、第65回町民運動会事業報告

10月1日()、星が丘小学校校庭にてふるさとまつり・町民運動会が盛大に行われました。

秋晴れのもと、多くの参加者により各競技盛り上がり、横山6丁目自治会が優勝しました。準優勝は横山3丁目自治会、3位は千代田7丁目自治会でした。

皆さん、お疲れ様でした。